会社案内 | 営業内容 | 品質管理




原反搬入品から加工納入品、包装出荷品など、それぞれの時点で品質のチェックを行い、良品だけをお届けする体制をとっています。

1.原反搬入時の質量チェック
たとえば帯芯となる原反帯芯が搬入されますと、まず計量測定をして基準の目方で織られているかチェックし、加工場へ送られます。


2.製品搬入時の品質チェック
加工場より完成品が納入されますと、その時点で起毛などの風合いはどうか、汚れ、キズはないかを調べます。


3.商品包装時の最終チェック
商品として丸巻仕上げおよびポリ袋入れを行い、得意先に応じて発送分類されています。


4.配送・出荷
どんな遠方からでのご注文でも、地域を問わず、全国各地へスピーディーに配送しています。

 

Copyrights © 2002 yamakichi.Inc. All Rights Reserved.